お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止への対応について

2021年09月15日

当社は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止して、一日も早く以前の日常を取り戻せるように、全社一丸となって対策に取り組んでまいります。

 

 

【カドス・コーポレーションの基本的な考え方】

 

1.感染しないこと、感染させないこと、広めないこと

従業員が感染をしないように、感染予防対策を徹底し、密を避け、人流を抑制します。万が一の感染者や濃厚接触者、感染の疑いがある従業員は、二次感染予防と隔離措置を徹底し、かかりつけ医、または受診相談センター等に相談させ、その指示に従います。

 

2.全ての方へ、感染防止と思いやりを

お客様、お取引先様をはじめとした全てのステークホルダーに対しても、うつさない、うつさせないようにすることを念頭に、皆様の安全と健康を第一と考え、思いやりを持って感染防止対策を行ってまいります。

 

3.新型コロナウイルス感染症への偏見・差別をしない

感染者、濃厚接触者、感染の疑いのある者、医療関係従事者、クラスター発生場所の勤務者・出入り者、ワクチン未接種者などに対して、偏見や差別をしません。

 

 

 

【カドス・コーポレーションの具体的な対応】

 

1.緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の対象地域への往来を原則行いません。重要業務などで止むを得ず往来する場合は感染予防対策を徹底のうえ、行動履歴を記録し、PCR検査で陰性が出るまで、在宅勤務・自宅待機・隔離措置のいずれかを実施しております。

 

2.事務所内ではマスク着用、消毒・殺菌を実施のうえ、アクリルパーテーションを設置、密を避けるために会議室や空き机を利用して、従業員同士の感染予防に努めております。

 

3.事務所では、接触部分の消毒と空気を入れ替えるための換気を、1日2回実施しております。

 

4.会社や現場事務所へお越しになったお客様や協力会社の方へは、検温を実施、37.5度以上の発熱がある方には、入所・入場をご遠慮いただいております。

 

5.来客室や会議室などの使用時には常時換気を行い、毎回使用後にテーブル・椅子・アクリルパーテーションなど、手の触れる部分や飛沫の付着の可能性がある箇所を消毒しております。

 

 

 

【カドス・コーポレーションの願い】

 

新型コロナウイルス感染症の脅威に世界が一致団結して立ち向かい、そして打ち勝ち、感染拡大前の日常を取り戻し、一日も早く皆様に平穏で健やかな日々をお過ごしいただけるようになること、それが当社の願いです。

 

カドス・コーポレーションは大手企業様の商業施設の誘致に数多くの実績があります。

  • 事例紹介
  • 選ばれる理由