2016年入社(営業職/新卒採用)

2016年に新卒採用として入社しました。カドスに入社したいと思ったきっかけは施工中の工事現場の看板を見て、地元地域の街づくりに携わりたいと思ったからです。

入社するまでは建築や不動産の知識はゼロでしたが、優しい先輩社員の方々にご指導いただきながら日々勉強しています。覚えることも多いですが、やりがいも大きく、若いうちから活躍できる企業です。

初めて受注した時の喜びは今も忘れません。一つの案件の受注までには時間もかかりますが、その分達成感も大きいです。

2018年入社(設計/新卒採用)

私は普通学科の高校を卒業後、建築系の職業訓練を受け、カドスに入社しました。
建築の知識や社会人としてのマナーなど、諸先輩方にご指導いただきながら日々、学ばせていただいています。

現在の主な仕事は、営業さんからの依頼をもとに配置図を作成、修正を行うことです。
利便性や安全面等、配慮すべき点はたくさんありますが、それらが反映された配置図が完成し、やり遂げた時の達成感は何よりの励みになります。

大変な面もありますが、自分が関わった建物が形になるととても嬉しいです。自分の仕事が地域に貢献していることを実感できるのも、カドスの仕事の魅力だと思います。

2017年入社(施工管理/新卒採用)

私は工事課に所属し、建設現場での現場管理をしています。私が入社して思ったことは、優しい先輩社員が多いことです。業務中困った時は、相談すると時間をとって丁寧に教えてくれます。

また現場では、天候などで当初の工程を変更したりすることがありますが、この様な問題に直面した時、先輩方に相談すると一緒に考えてくれたり細かくアドバイスをしてくれます。

入社時は現場での経験がない状態でしたが、先輩方にご指導いただいて、建物が完成するまでの流れ、構造の仕組みを日々学んでいます。
建物が完成し、お客様の喜ばれている姿を見るととても嬉しいです。
現場を進めていくためには、毎日学ぶことが沢山あり大変ですが、完成した建物が直接お客様の目に付くため、やりがいを持って仕事ができると思います。

2012年入社(営業職/中途採用)

以前はカーディーラーに勤めていたのですが、自分の店舗などの出店をプロデュースできる事業に、「これは面白そうだ!」と考えて転職しました。扱う金額も大きく苦労もありましたが、現在は宅建資格も取得し仕事をしっかり楽しめています。

とても人間味溢れる社風で仕事のことのみならず、プライベートの相談をしたりと頼れる先輩ばかりですので、カドスに入ったら充実した日々が過ごせること間違いなしです。

2008年入社(設計/中途採用)

設計の仕事は図面を書くだけではなく、役所で申請の作業をしたり、工事現場で実際に設計図通りに工事されているか定期的にチェックしたりもします。
店舗設計は図面が元々決まっているイメージがありますが店舗設計でもその土地の大きさによって図面は変わります。

納期が迫っている時や法律のチェックをする時など、大変な時もありますが、しっかりとお客様のご要望に応えていきたいです。

2013年入社(施工管理/中途採用)

私の仕事は、工事が円滑に進むように工程管理を行うことです。オフィスでは図面の確認、見積り作成、下請け会社の選定などを行い、現場では多くの会社や職人さんとコミュニケーションを取りながら、工事の監督を行います。自分が作った建物が地図に残るということは、とても嬉しく思います。

仕事をしながら勉強をして、今年2月に建築施工管理技士1級の資格を取得しました。これからもよりよい建物を建設して、地域社会に貢献していきたいです。

カドス・コーポレーションは大手企業様の商業施設の誘致に数多くの実績があります。

  • 事例紹介
  • 選ばれる理由